ボックキッチンカー

移動販売車やキッチンカーを大阪の堺市で作っています、新車や中古車にシェルを乗せて内装、外装、設備、保健所、陸運局の対応と、オールインワンで承ります。食品やスイーツなど、移動販売車で起業や副業をされたい方はご相談ください。

自動車の関連情報

自動車(じどうしゃ、英: car, automobile)とは、原動機の動力によって車輪を回転させ、軌条や架線を用いずに路上を走る車のこと。
※テキストはWikipedia より引用しています。

ボックキッチンカーは移動販売車の設計、製作を行っている会社です。ボックキッチンカーは大阪府堺市堺区東上野芝町に会社が存在し、提携工場は堺市内などにそれぞれ存在します。営業時間は10時から18時の間行っていて、休日は日曜日と祝日に設定されています。ボックキッチンカーが行っている業務は、移動販売車やキッチンカーの設計や製作、販売が主で、板金塗装なども業務として行っています。連絡は電話やFAXで行うことができ、メールでも連絡可能です。ボックキッチンカーが製造している移動販売車は、クレープやホットドック、カフェなどの移動販売車に対応したものがあり、おにぎりや唐揚げを販売する移動販売車も製造しています。他にもラーメンや焼き鳥、うどんに弁当、カキ氷などB級グルメからデザートの移動販売車まで製造することが出来ます。製造している移動販売車は軽トラックほか、普通車やトラックなどを利用して製造することに対応していて、車の全塗装としてカラーリングやラッピングにも応じています。ワンボックス用のキッチンテーブルをオプションとして取り付けることもでき、二方跳ね上げ扉と乗降りドアをそれぞれ車に取り付けることも可能です。移動販売車を製作する場合、軽トラックだと塗装に30万円以上、内装に10万円以上費用がかかり、跳ね上げ扉や観音扉、屋根などの製作の際には70万円以上の料金がかかるように設定されています。納車可能な地域は奈良や兵庫、山口県や岡山県ほか、東は名古屋や東京などの地域が納車可能になっています。問い合わせをメールで行う場合、問い合わせはボックキッチンカーのホームページ上の問い合わせフォームから行うことができ、メールアドレスや電話番号などを入力することで問い合わせができます。移動販売車製作の際の料金の支払いは、ローンでの取り扱いにも対応していて、ローンの申込みは審査が通った後に無料で行うことが可能です。
Tagged on: , 移動販売車の製作専門|大阪のボックキッチンカー